松野 弘 Hiroshi Matsuno

博士(人間科学/早稲田大学)  Professor,Ph.D.,in Human Sciences

 「サラリーマンのための大学教授の資格」関連情報&講演会情報


千葉商科大学人間社会学部教授
千葉商科大学大学院政策情報学研究科教授

1947年 岡山県生まれ

早稲田大学第一文学部(社会学専攻)を卒業後、電通・パイオニア(国際マーケティング担当)、日本総合研究所(調査研究担当)を経て、信州大学・放送大学講師、山梨学院大学助教授、日本大学文理学部教授・日本大学大学院総合社会情報研究科教授、早稲田大学商学部講師、早稲田大学理工学術院総合研究所客員教授、明治学院大学社会学部講師、東京農業大学総合研究所客員教授、千葉大学大学院客員教授、日本学術会議特任連携会員、日本青年会議所政策アドバイザー等を歴任。
現在は企業と社会フォーラム(学会)理事、一般社団法人ソーシャルプロダクツ普及推進協会副会長、ソーシャル・マネジメント研究会会長、環境思想研究会代表等。

[専門分野]
産業社会論/CSR論・「企業と社会」論、
地域社会論/まちづくり論、環境思想論/環境社会論

[評論分野]
大学教授に関する全般/大学教授の資格/大学教授になる方法と戦略



自身のサラリ−マン生活の経験を基盤とした、産業社会論、企業と社会論、人材開発論等については、理論・実践両面で多角的な教育・研究活動を行っている。職業移動が流動化している現代社会では、さまざまなサラリ−マン層からの転職相談に応じ、サラリ−マンのための「キャリア・アップ・プログラム」「ジョブ・リソ−ス・ネットワ−ク」「人生四毛作」等を提唱している団塊の世代の一人である。
自らの大学教授としてのキャリアからなる「大学教授に関する評論活動」は多岐にわたり、著書「大学教授の資格」は多方面から好評を得ている。

最新情報
講演・セミナー
参加(聴講)者アンケート
著書
プロモーション用PDF


SenseiBank

TOP